suke8

みなさまこんばんわ 農機具担当やまおです。

昨日はわたくしが埼玉方面へ出張の為、スタッフAさんにお任せいたしました。

本日、静岡市は大沢方面・大岩・新伝馬へお見積もりと買取・引取にお邪魔いたしました。大沢は山々に囲まれた自然豊かな場所でした。深呼吸をすると夏の匂いが!夏はもうすぐそこまできてますね。

MOV_0070_000007 お茶畑に囲まれた自然豊かな場所でした。

MOV_0072_000004 帰り道、悠々と横断中のヘビ。久々に見ました。

お茶の機械一式のお見積もりでしたが、機械の重さがかなりあるうえ、搬出経路が険しいため今回は買取がキャンセルとなりました。またの機会をお待ちいたしております!

続いて離農のお客様からの買取。処分を考えていた時に「機械を運んできてくれれば処分できる」と言われたらしいのですが、運ぶのも大変。。。との事でお電話をいただきました。ついでに不必要なものをお聞きし、無料にて引き取りをさせていただきました。

最後は農業縮小のお客様。見積もりは済んでおり、引取の作業でした。ご丁寧に操作方法を教えていただき、感謝でございます!!こちらのお客様も不必要なものを無料にて引き取らせていただきました。

DSC_0094 エンジンの調子もよく、まだまだ現役です!!来週より洗浄とメンテナンスとなります。まずは保管庫へ。

また本日より静岡県内向けに「農機具買取CM」がスタートいたしました。三ヶ日から熱海、下田まで。静岡県内お伺いいたします!まずはお電話を!!

さて、本日回収してきましたヤンマーの耕運機。エンジンスタートにあたり、セルモーターなんてモノは付いていないです。脱着式のL字ハンドルを駆動軸に差し込んで手で回しますが、そのまま回しても圧縮が高くて回せないため、デコンプレバーを引いて圧縮を逃します。そうしますと、かるーく回るので…勢いがついたところでタイミングよくデコンプレバーを離します。すると、ブルブルブルといい音が!おーーーー。

クボタの田植え機。前進2速でスタートすると威勢がいいのなんの。こっちが引っ張られて行きます。じゃじゃ馬ですよ。

人になかなか慣れないあばれ馬。または、性質が激しく、わがままで好き勝手に振る舞う女性。「じゃじゃ馬娘」 とあります。本日引き取りました耕運機やじゃじゃ馬娘たちは無事保管庫へ収納されました。ドードー。。。保管庫収納にあたり、じゃじゃ馬娘に終始振り回されていたスタッフKは本日頭痛と腰痛でお疲れでした。

ちなみに、当社事務スタッフのじゃじゃ馬娘は日中大きなくしゃみをしておりました。

さーて、今夜は大好きなヨーグリーナがないので、作ります。用意するのは「カルピスの原液」「水」。コップに水を注ぎ、水が濁らない程度にカルピスの原液を少々。おーーー。透明度はヨーグリーナだ!

どれどれ。…味うっす。

でわまた。